FC2ブログ

冬の野鳥撮影 北杜市明野村  

野鳥撮影に北杜市明野村に出かけてみました。

記載日:2021年01月01日
撮影日:2021年01月01日

2021年元旦、数年に一度の大寒波が襲来中で、風はやや強いが快晴。

2021年最初のカメラ撮影です。

野鳥が見つけやすい落葉樹の林を選んでしばし散策。

肉眼で確認できる野鳥を探していると、低木のカエデの木に

冬の野鳥 ① メジロ 明野村  2021 01 01

↑ メジロ

が飛来。

チョコチョコとすばしっこく動くのでなかなかピントが合わない。

間髪をいれずに同じ木に

冬の野鳥 ② エナガ 明野村  2021 01 01

↑ エナガ

がつがいで飛来。

エナガもチョコチョコと小刻みに動くため、なかなかピントが合わせられない。

冬の野鳥 ③ エナガ 明野村  2021 01 01

↑ エナガ 後ろ姿模様

冬の野鳥 ④ エナガ 明野村  2021 01 01

↑ エナガ 背中模様
冬の野鳥 ⑤ エナガ 明野村  2021 01 01

↑ エナガ 羽模様

です。

今回の

冬の野鳥 ⑥ 撮影場所風景 北杜市明野村  2021 01 01

↑ 撮影場所風景

です。

撮影はすべてf:750mm相当(f:500)です。

おわり


スポンサーサイト



Posted on 2021/01/01 Fri. 21:17 [edit]

category: 野鳥ダミー

tb: --   cm: 0

犬と猫などの身近な動物  

身近な動物、犬や猫の写真をアップします。

記載日:2020年12月26日~

Mさんちの猫
撮影日:2020年12月19日
造園の仕事で山梨県北杜市にいきました。その時出会った猫さんです。



Posted on 2020/12/26 Sat. 07:29 [edit]

category: 犬猫

tb: --   cm: 0

Mさんちの猫  

僕は山梨県北杜市のある町に住む猫のはなです。

ここに住むおばあちゃんが僕を気にいってくれて、この家の家族になったのです。

記載日:2020年12月20日

撮影日:2020年12月19日


僕の家の前には中央線が走っていて、その遠方には富士山が綺麗に見える場所なんです。

だから時計はいらないんです。

植木屋が我家にやってきた。

木々をばっさばっさと切り落としていますが・・・。

だいじょうぶかなぁ-!

お昼休みになった。

植木屋がカメラをかかえてきた。

僕を撮るらしい。

Mさん家の猫 ① 僕の名はハナです  2020 12 19


↑ 僕の名はハナ(花→鼻)です。

Mさん家の猫 ② 食事中なんですけど・・・  2020 12 19


↑ 食事中なんですけど・・・

Mさん家の猫 ③ ダンディに撮ってください  2020 12 19


↑ ダンディに撮ってくれよ

おやつも食べてお腹もまんぷく。

天気もよいし!

Mさん家の猫 ④ まぶたが・・・ 2020 12 19

↑ まぶたが・・・

あぶないあぶない

Mさん家の猫 ⑤ いやいやねむくないっす  2020 12 19

↑ まぶたバッチリ

でしょう!

でも

Mさん家の猫 ⑥ でももう限界でっす 2020 12 19

↑ もう限界でっす

Mさん家の猫 7 気を奮い立たせる僕 2020 12 19

↑ 気を奮い立たせる僕

です。

そうだ

Mさん家の猫 ⑧ そうだ別荘へ行こう  2020 12 19

↑ そうだ別荘へ行こう

裏山に僕の別荘があるんだ。

なんてこった

Mさん家の猫 ⑨ 既に先客が  2020 12 19

↑ すでに先客が

しかたないので僕は

Mさん家の猫 ⑩ 野宿しますがなにか 2020 12 19

↑ 野宿しますがなにか

ねむいので僕怒っています。


とうとう僕と植木屋は距離を縮めることはなく、その日の夕刻植木屋は帰っていった。

おわり



Posted on 2020/12/20 Sun. 11:17 [edit]

category: 犬猫ダミー

tb: --   cm: 0

斑入りアオハダの木を植えましたが・・・  

山中で見つけた斑入りアオハダの木、地主さんにお礼をして採り、庭に移植しました。

記載日:2020年12月14日

撮影日:2020年11月27日~

植木屋が暇な時期となる春先から夏にかけて、アルバイトで植林、下草刈りで山に入り、

休憩中に偶然見つけた斑入りアオハダの木。

地元の方々に山主さんを紹介して頂き、根回し処置をして、落葉後に採りだしすることで

了承を得て待つことにしました。

そして晩秋の天気の佳い日に掘り出しました。

葉が繁る夏は、実が確認されませんでしたのですっかり雌木と思っていたのですが、

なんと赤い実が十数個確認できました。

斑入りでなおかつ雌木のアオハダです。

斑入りアオハダ ① 山採りアオハダの根  2020 11 27

↑ 山採りのアオハダの根

細根がいっぱいついていますが、根が大幅に切り取られていますので、大きい幹2本のうち一本を切断。

断腸のおもいですが、激暑を乗り切るには仕方ありません。

実家から良質の赤土を貰って予め植え込み穴を整備し

斑入りアオハダ ② 植え込み開始  2020 12 03

↑ 植え込み開始

です。


斑入りアオハダ ③ 植え込み完了  2020 12 03

↑ 植え込み完了

の状態です。

植木に関心ない人は、ただの雑木に見えるでしょうが・・・

どんなアオハダの木に生長してくれるのか期待してまちましょう!

つづく





Posted on 2020/12/14 Mon. 09:34 [edit]

category: カメラ、写真 ダミー

tb: --   cm: 0

アオハダの木と野鳥  

アオハダの木の春から晩秋にかけての様子を撮影してみました。

記載日:2020年11月29日

撮影日:2020年04月~

4月、甲府盆地の里山の木々はまだまだ眠りから覚めていないころ、我が家の

庭の木々は蕾が膨らみ、アオハダの葉もちいさいですが開きはじめます。

そしてゴールデンウイーク前になると

アオハダと野鳥 1 新緑のアオハダ

↑ 新緑のアオハダ

になります。

私がこの木が好きなのは、芽吹きから初夏にかけての

アオハダと野鳥 ② 新緑のアオハダ  2020 04 28

↑ ライムグリーン色のアオハダの葉

です。

目立たないですが米粒位の花を咲かせた後、7月頃からうっすらと赤身を帯はじめます。

アオハダと野鳥 ③ 初夏に色付き始める 2020 08 17

↑ 色付き始めた実

この木は毎年実がぎっしりと着きます。

しかし育つ環境の違いでしょうか

アオハダと野鳥 ④ 初夏に色付き始める

↑ 山採りのアオハダ

には実が数十個しかなりません。

個人的には実が少ない方がすきなんですが・・・

暑い夏が過ぎ、秋の気配を感じる頃になると一足先に紅葉が始まり、11月ともなれば

アオハダと野鳥 ⑤ 紅葉のピーク  2020 11 11

↑ 紅葉のピーク

となり、アオハダの実も熟してきます。

そこへ毎日欠かさず熟した実を

アオハダと野鳥 ⑥ 熟した実をヒヨドリが  2020 11 17

↑ ヒヨドリが食べに

飛来してきます。

数日後葉が落ちて

アオハダと野鳥 7 ヒヨドリ


↑ 後ろ姿がかわいいヒヨドリさん

です。

アオハダと野鳥 ⑧ 実を食すヒヨドリ  2020 11 28

↑ 実を食すヒヨドリさん

は木の上部から・・・

ヒヨドリに食べつくされた上部に止まり、よくまあ食べたなあーとでも思っているのでしょうか

アオハダと野鳥 ⑨ 何やら考え深そうなヒヨドリ  2020 11 27

↑ なにやら考え深そうなヒヨドリ

さんです。

珍しいお客さん

アオハダと野鳥 ⑩ メジロ  2020 12 01

↑ メジロ

が集団で飛来してきました。

少しだけ食べています。

また

アオハダと野鳥 ⑪ ジュウビタキ 雌  2020 11 27

↑ ジュウビタキ (雌)

もやってきました。

何故か木になっている実はたべないで、落ちた実を食べていました。

メジロ飛来と同刻に、ネクタイ姿が粋な

アオハダと野鳥 ⑫ シジュウカラ  2020 12 01

↑ シジュウカラ

さんや

アオハダと野鳥 ⑬ すずめ  2020 12 01

↑ すずめ

もやって来ました。

すずめは実は食べない様です。

なんやかんやで上部はすっかり

アオハダと野鳥 ⑫ 食いつくされたアオハダの実  2020 11 29


↑ 食いつくされたアオハダの実

です。

木の上部はすっかり食べつくされてしまいましたが、下部はまだ残っています。

そこへツグミが飛来してきました。

以前ツグミが食事中にヒヨドリが飛来し、ツグミは隣の木に移動。

ヒヨドリが去るのをじっと待っていた光景を思いだしました。

体の大きさはほぼ同じなんですがねえ。

そんなツグミを撮影してみました。

辺りを

アオハダと野鳥 15 警戒するツグミ  2020 12 07

↑ 警戒するツグミ

安全とみたか


アオハダと野鳥 16 実を食するツグミ  2020 12 07

↑ 実を食するツグミ

です。


里でよく見かける

アオハダと野鳥 ⑰ モズ  2020 12 15

↑ モズ さん

がやってきました。

なにやら辺りをきょろきょろ

アオハダと野鳥 ⑱ 獲物を探すモズ  2020 12 15

↑ 獲物を探すモズさん

です。



つづく







Posted on 2020/11/29 Sun. 20:25 [edit]

category: 野鳥ダミー

tb: --   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム


▲Page top